PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

実践!職場のメンタルヘルスケア ー管理監督者のための「心の健康」心得ー

実践!職場のメンタルヘルスケア ー管理監督者のための「心の健康」心得ー

本書は、職場のメンタルヘルス対策のキーパーソンである管理監督者に向けて、その役割や必要とされるスキル、スキル習得のポイントについて具体的に解説しています。管理監督者自身のメンタルヘルスケアについても紹介しています。
監修:北里大学大学院助教授  田中 克俊

○ いま、なぜ「職場のメンタルヘルス」なのか
・ 心の健康問題の現状
・ 「メンタルヘルスケア」への取り組み
○ 「ストレス」って何だろう
・ ストレス要因とは
・ ストレス反応とは
・ 仕事のストレスと健康の関係
○ 進めよう「メンタルヘルスケア」
・ 4つのケア
・ 「ラインによるケア」の推進3本柱
・ 管理監督者の位置づけ
・ 管理監督者がキーパーソン
○ 管理監督者の役割
・ 心の健康問題をもたらす要因の把握と対応
・ 「いつもと違う」部下の把握と対応
・ 部下からの相談への対応
・ 心の健康問題をかかえる職員の職場復帰への支援
○ 管理監督者に求められるスキル
・ よい聴き方の訓練
・ 自律訓練法(どこでもできる簡単リラクセーション)
○ 管理監督者のためのメンタルヘルス心得7カ条

発行時期

2004年03月

体裁

B5 28頁 4色刷り

ペn ージのトップに戻る