PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

安全衛生管理体制の活性化方策ハンドブック

安全衛生管理体制の活性化方策ハンドブック

地方公共団体の安全衛生管理体制は整備が進められてきています。しかし、公務災害の認定件数はほぼ横ばいです。本書は、今後より一層公務災害の減少を図るために必要な安全衛生管理体制の活性化について、当協会で行った調査を基にまとめています。

目 次

第1章 安全衛生管理組織(安全管理者、衛生管理者、産業医)の活動推進方策

1.安全・衛生管理者の活動推進方策
2.産業医の活動推進方策

第2章 調査審議機関(安全・衛生委員会)の活性化方策

1.委員の知識・意欲の向上
2.調査審議機関の運営
3.調査審議結果についての適切な対応
4.調査審議機関の活動に対する職員の理解

第3章 安全衛生施策の意義の再確認

参考資料(具体的事例)
1.衛生管理者の職務内容の明確化
2.産業医の活動機会の設定
3.委員会における議題の適切な設定
4.安全衛生委員会運営

発行時期

1999年3月

体裁

B5 32頁 2色刷り

ペn ージのトップに戻る