PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

これからの安全管理

これからの安全管理

代表的なリスクマネジメントとして「ヒヤリハット」と「KYT(危険予知トレーニング)」の手法について説明し、次に、これら手法も取り込み、応用する「PDCAサイクル」について具体例も含めて解説しています。
監修:東海大学助教授  阿部 眞雄

・公務災害認定の概況とリスクマネジメント
・災害防止のための基本的な手法
・PDCAサイクル
・PDCAの実践
―学校給食調理場を例として―

発行時期

2001年3月

体裁

B5 25頁 2色刷り

ペn ージのトップに戻る