PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

熱中症予防のポイント

熱中症予防のポイント

熱中症の発生状況、症状についてわかりやすく説明し、予防について8つのポイントに絞って解説しています。また、予防対策チェックリストで、職場に必要な対策も一目でわかるようになっています。
監修:岐阜大学大学院助教授  井奈波 良一

目 次

1.夏場の作業が危ない!熱中症の発生状況

○熱中症とは

2.熱中症の分類・症状と発症時の対策

○熱虚脱・熱疲はい
○熱けいれん
○熱射病(日射病)

3.熱中症の予防8のポイント

○Point1 まずは作業計画~余裕のある計画を立て休憩をこまめに取りましょう~
○Point2 こまめに気温を計りましょう~WBGT計を活用し適切に休憩を取るようにしましょう~
○Point3 作業場所を日光からさえぎる~寒冷紗などの活用~
○Point4 水分の補給~スポーツドリンクを備付けておきましょう~
○Point5 こんな服装が熱中症を防ぐ~服装や帽子の選び方~
○Point6 こんなときにも注意が必要~気温が高くなくても発症します~
○Point7 健康管理について~始業時の健康状態チェック、十分な睡眠がポイント~
○Point8 労働衛生教育~十分な知識があれば、必ず防げる災害です~

4.熱中症の予防対策チェックリスト

5.屋内職場でも対策が必要です

発行時期

2004年06月

体裁

B5 28頁 4色刷り

ペn ージのトップに戻る