PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

皮膚病・眼疾患予防対策マニュアル

皮膚病・眼疾患予防対策マニュアル

皮膚病、肝疾患の多くは、屋外、屋内を問わず、有害物等との接触などによりさまざまな職場、職種で発生しています。本書は、皮膚病、眼疾患の事故事例を紹介し、対策や応急処置の方法をわかりやすく解説しています。また、公務災害以外の皮膚病、眼疾患の基礎知識についても説明しています。
監修:東北労災病院 皮膚科部長  谷田 宗男
鶴見大学歯学部眼科学講座 准教授 後藤 英樹

気をつけよう!
意外に多い皮膚病・眼疾患につながる事故

皮膚病及び眼疾患の認定件数
皮膚病及び眼疾患を引き起こす事故原因

皮膚病編  実際にこんな事故が…

・事故事例ファイル1~8
・意外なところにも、皮膚病の原因が
・応急処置法:慌てずに素早く対応!

眼疾患編  実際にこんな事故が…

・事故事例ファイル1~6
・感染症はやり目にご用心
・応急処置法:慌てずに素早く対応

保護具の着用  正しい着用で安全・安心!

公務の職場で使用が想定される有害物質と
適切な保管方法

皮膚病の種類と特徴

眼の病気 眼を守る①

眼の病気 眼を守る②

Q&A こんなときはどうすれば?

発行時期

2008年10月

体裁

B5 29頁 4色刷り

ペn ージのトップに戻る