PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

効果的な労働安全衛生管理 労働安全衛生マネジメントシステムの概要

効果的な労働安全衛生管理 労働安全衛生マネジメントシステムの概要

職場におけるけがや疾病の原因となるリスクをあらかじめ想定し、トップが示す方針の下、計画を策定し、一人ひとりの責任を明確にしてその削減を図っていく、労働安全衛生マネジメントシステムについて、仕組みや導入の方法について簡潔に説明しています。

○労働安全衛生マネジメントシステムの基本的な考え方

○労働安全衛生マネジメントシステムの導入の基礎

<その1>国際的動向

<その2>現状調査・関係法規

○労働安全衛生マネジメントシステムの特長

<その1>リスクアセスメント

<その2>PDCAサイクル

○労働安全衛生マネジメントシステム導入の流れ

(1)労働安全衛生方針

(2)安全衛生目標の設定と計画の策定

(3)安全衛生計画の実施及び運用

(4)点検及び是正措置

(5)トップによる見直し

○第10次労働災害防止計画(抜粋)

○労働安全衛生マネジメントシステムに関する指針

発行時期

2004年6月

体裁

B5,30頁,4色刷り

ペn ージのトップに戻る