PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

安全へのステップ~地方公共団体における労働安全衛生マネジメントシステムの導入のために~

安全へのステップ~地方公共団体における労働安全衛生マネジメントシステムの導入のために~

地方公共団体では労働安全衛生法等に基づき安全衛生に関する体制はある程度整備されていますが、職員全体の安全衛生に関する意識は高いとは言えないのではないでしょうか。事業場の安全衛生水準の向上を図ることを目的に、新しい安全衛生管理の手法として国が指針を示して進めているのが「労働安全衛生マネジメントシステム」です。
このDVDでは労働安全マネジメントシステムを活用した安全衛生に対する取り組みを労働安全マネジメントシステムの6つのステップに沿って解説しています。公務災害のない安全で衛生的な職場環境を実現するため、研修や安全衛生委員会でご活用ください。なお、無料*で貸出も行っております。(*返却時の送料のみご負担ください。)

貸し出しのご案内はこちら

≪内容≫(全体約30分)※内容は作成時点の法令やデータ等に基づくものです。

・労働安全マネジメントシステムとは

・労働安全マネジメント6つのステップ

・安全衛生計画


【関連情報】

・当協会では地方公共団体向けに職場環境改善アドバイザー派遣事業を無料で実施しています。50名以下の研修を合わせて実施できるプランもあります。ぜひご活用ください。詳しくはこちら

 

 

発行時期

2008年3月

ペn ージのトップに戻る