PDFファイルを見るにはアクロバットリーダーが必要です。上のアイコンをクリックしてインストールしてください。

今日も安全でいこう〜清掃事業職員の危険予知訓練〜

今日も安全でいこう〜清掃事業職員の危険予知訓練〜

清掃事業職員の公務災害発生率(千人率)は他の職種と比較して高く、危険性の高い業務となっています。事故の多くは「慣れ」・「油断」・「不注意」などのヒューマンエラーより発生しています。
このDVDでは清掃事業を例に、危険予知訓練の実施のポイントを実際の進め方に沿って解説しています。危険予知訓練はヒューマンエラーによる災害発生防止に効果的です。職員一人ひとりの危険感受性を高め、公務災害を防止するため、職員の研修や職場ミーティングなどでご活用ください。なお、無料*で貸出も行っております。(*返却時の送料のみご負担ください。)

貸し出しのご案内はこちら

≪内容≫(全体約22分)※内容は作成時点の法令やデータ等に基づくものです。

・危険予知訓練の目指すもの

・危険予知訓練のポイント

・危険予知訓練の進め方(4ラウンド法)

【関連情報】
・関連する冊子を有償頒布しています。あわせてご活用ください。
■小冊子 職場の安全シリーズ「防ごう!熱中症 正しい知識で効果的な予防対策を」
■小冊子 職場の安全シリーズ「屋外作業安全ガイドブック~安全衛生管理のポイント~」
■小冊子 職場の安全シリーズ「高年齢労働者の安全対策 誰もが働きやすい職場に向けて」
■小冊子 職場の安全シリーズ「みんなで防ごう!交通災害 ~安全運転管理と現場での取り組み~」
■小冊子 職場の安全シリーズ「墜落 転落 転倒 災害ゼロに向けて」
■小冊子 職場の安全シリーズ「1からわかる 身近な安全衛生活動」
■小冊子 職場の健康シリーズ「職場の腰痛予防対策 実践とマネジメント」

・当協会では地方公共団体向けに職場環境改善アドバイザー派遣事業を無料で実施しています。ぜひご活用ください。詳しくはこちら
・職場巡視チェックリスト導入事例はこちら

発行時期

平成14年度2月

ペn ージのトップに戻る